無料相談 追加料金なし、明確な治療費 頭金・金利手数料なし 分割払い可能
HOME > 小児矯正のメリット

小児矯正のメリット

永久歯がはえはじめた頃から、はえかわりがすべて終了し顎の骨の成長が終了するまでの間に行うのが小児矯正です。
この時期に治療を行うと、歯のはえかわりを誘導したり顎の成長をコントロールすることができるため、大人になってから矯正治療を始めるよりも多くのメリットがあります。

メリット1.最終的な仕上がりがよくなる

メリット2.抜歯の可能性を減らせる

歯が正しい位置にはえるよう誘導したり、顎の骨を広げたりすることにより、仕上げの治療で抜歯をしなくてすむ可能性が格段に上がります。


メリット3.顔面の変形を防げる

たとえば奥歯のかみ合わせが上下反対な場合など、顎が成長するにつれ曲がってしまうことがあります。早期にかみ合わせを改善することにより、顎の成長を正しい方向へ導くことができます。

メリット4.外科手術の可能性を減らせる

成人の方で、著しいうけ口や出っ歯の場合、矯正治療だけでは対処できず、外科手術を併用しないと直せないことがあります。
顎の成長をコントロールできる子供のうちに治療を開始すれば、将来外科手術を避けることができます。

アクセス

予約制
平日:12:00-20:00 土・日:10:00-18:00
休診日
祝日、第2・4日曜日、第1・3月曜日、木曜日
住所
東京都八王子市明神町4-6-1
GLASS CITY KEIO HACHIOJI 4F
最寄駅
京王線・京王八王子駅前
JR中央線・横浜線 八王子駅徒歩4分

詳しくはこちら